2006/05/27

CRセブンズロック GQ

昨日打ったこの機種のスペックをまとめてみた。

<確率>
大当たり確率     1/54.9
確変中の大当たり確率 1/52.2

<出玉>
13個×9c×3R(もしくは15R)=12×9×3(もしくは15)×0.95=307、もしくは1539

<仕組み>
大当り後のラウンド抽選で3Rか15Rかが決まる。
15Rを引くと確変状態になり、次回の大当たりまで(推定)大当り確率が変動(1/52.2に少しだけアップ)する。もちろんその間サブデジアシストでチューリップが開き始めるので玉持ちがよくなる。
その次に3Rを引いてもその後100回限定の時短状態に突入。
時短中に引いた3R当たりはその後同様に100回の時短状態になる。
これを集中と呼んでいる。

<継続率>
15Rを引く確率        1/8
時短中に大当たりを引く確率  0.84
その間の大当たり回数期待値  6.25回
15Rを引いた時のラウンド数期待値 43.1R
大当たり1回のラウンド数期待値  8R

<期待値>
期待値    14.95個/回転

<ボーダー>
チャラボーダー  17回/千円
10円ボーダー(1回転で10円儲かるボーダー)
35個100円    22回/千円
43個100円    24回/千円


回りムラがきついので22があるのかどうか確定するまでに負けたりしますw

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home