2006/02/16

雨が降る

一昨日、昨日に引き続き今日も雨が降っている。わたしは雨は好きだ。いつだって空を見上げて雨粒が顔に当たれば、両手を広げその場でタップのステップを踏みたくなる。もちろんタップなんて踏もうにも踏めやしないのだけど、わたしの頭の中では軽々と踏み鳴らしているわたし自身が見える。そこでわたしは高速で回転していたりもする。あ、この部分『雨に唄えば』の剽窃です。

いや。踊ったりしないでその場をじっと動かず、雨をこの顔面全体で受け止めるのもいい。冬の初めに射止めた大きなクマの内臓の輪切りを炭火で炙ってそれにジュッと醤油を垂らして食べるのを想像しながら身体を包む衣服が水を含んでだんだんと重く冷たくなってゆく過程をじっくり味わうのだ。あ、この部分『タンポポ』の剽窃です。

でもクルマの窓ガラスが内側から曇るのはなぜだろう。横の窓ガラスがすっかり曇ってしまうと危ない気がする。それにあの凝結している水分はひょっとして雨なのじゃないかと思う。ということはこのクルマ雨漏りしていることになるのだけど。あ、彼もわたしと同じで雨が好きなのだな。


先月このブログで取り上げた Firefox のことで少し進展があった。

わたしの Firefox でもテーマの変更ができたのだ!

つまりMacのせいじゃなかったのだ。今になってみればそりゃそうだろうと思う。やはりMac使いのニエさんに尋ねてみるとあっさりテーマ変更できたうえに、こりゃいいわー、などとのたまうのでわたしもつい本気になってしまったのだ。

で、本気になったわたしがどうしたかというと、

~/Library/Application Support/Firefox

というフォルダを捨てて Firefox を再起動させたのだ。それだけ。

その状態であっさりとテーマの変更も拡張機能のインストールもできるようになった。わたしが本気出せばこんなものということだ。

Firefox の設定は再起動することで新たにつくられた

~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/*****.default/prefs.js

にあるのだけどこのファイルを直接編集するなとこのファイルに書いてある。
このファイルについては、Firefox から アドレスバーに about:config として出てくる画面からその各項目設定値を一覧できる(項目をcontrol+クリックで直接編集もできる模様)。このファイルの設定を編集するには、

~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/*****.default/user.js

~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/*****.default/chrome/userChrome.css

~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/*****.default/chrome/userContent.css

というファイルを(なければ)つくってそれに編集項目を記述することで間接的に行うようだけど、使い方がよくわからない。Cacheフォルダを変更したいのだけどできてないのだ。なんでだろ?

とりあえずリンクを示す下線を消したいわたしは、

a:link{text-decoration:none !important;}
a:visited{text-decoration:none !important;}
a:hover{text-decoration:none !important;}

の3行を userContent.css に記述しています。


しかしそれまでテーマの変更ができなかった理由はまったくわからない(もういいですw)。

今のところお気に入りのテーマは Noia2.0 。拡張機能は Google Toolbar for Firefox が便利そうです。とはいえ、いまだその恩恵にはあずかっていないのですが。やっぱし必要がないものは使わないということですねw

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home